御椀を交代…樹脂製に格下げだかやむなし

今まで木製のお椀を使っていました。
無性に訴えるうちに割れてしまったり黒ずんできたりするので、その都度入替ていました。
が、目下の増税やインフレーションで、とうとう御椀も気軽に替えないお対価になってしまったんです。
否応なしに100円業者の、樹脂製の御椀に買い換えることにしました。
以前は黒塗り風の物品しかなかった100円業者の御椀ですが、最近は木音調の塗りの物品も出てきて、パッと見は木製のようです。
意外と、有する直感がプラスティックなのは仕方ないですけど。
木音調のお椀を5個維持で540円。
木製の御椀ならひとつしか貰えません。
樹脂製ならそう簡単には割れないし、色もざっと変わらず大層長いこと使えるので、およそコスパは良いでしょう。
どっちはまた木製のお椀にしたいですけどね。原資を貯めて。
皆さんのお宅はどうなんでしょう。木の御椀、すぐ禁忌にならないんですかね。
私のオーバーホールの仕打ちが低いのかもしれないし、しばし奮発して良いのを買えば保ちがいいのかもしれませんけど。簡単キャッシング